冬季セミナー「表面処理基礎講座(Ⅱ)」

本会では,下記のように「表面処理基礎講座(Ⅱ)」を開催いたします。本セミナーは,“表面処理基礎講座(Ⅱ)”のステップアップ講座の位置づけで,新入社員の方,新たに表面処理技術に携わることになった方,営業部門の方を主たる対象として,各種表面処理の基礎および概要を平易に解説し,表面処理技術をより理解いただけるように企画いたしました。

表面処理技術はものづくりを支えるキーテクノロジーであり,様々な機能付与により,自動車をはじめ,医療や宇宙・航空などの非常に広い産業分野に資する重要な技術です。奮ってご参加ください。

主  催 (一社)表面技術協会
協  賛 (公社)電気化学会,(一社)エレクトロニクス実装学会,(一社)日本表面処理機材工業会,
全国鍍金工業組合連合会(予定)ほか
日  時 平成30年11月19日(月)9:30~17:00
会  場 日本パーカライジング(株) 本社 2階 会議室(東京都中央区日本橋1-15-1)
http://www.parker.co.jp/corporate/profile/offices.html
交通案内 1)都営地下鉄 浅草線/東京メトロ 銀座線・東西線「日本橋駅」下車,D2出口すぐ
2)JR「東京駅」下車,八重洲北口より徒歩15分
講  演
09:30~11:00
電気化学の基礎(Ⅱ)
芝浦工業大学工学部 野田 和彦
概要:表面技術では,めっき,化成処理,アノード酸化,電子デバイス,腐食など多くの関連分野において電気化学の利用や理解が求められ,表面反応・現象・特性評価にも電気化学的測定が用いられている。そこで,本講演では表面処理技術において重要な電気化学の基礎を解説し,電気化学測定法による表面評価法を概説する。
11:10~12:10
アノード酸化の基礎(Ⅱ)-アノード酸化皮膜の構造制御と封孔処理
工学院大学先進工学部 小野 幸子
概要:アノード酸化法はアルミニウムの優れた表面処理法として建材・自動車産業等で多用される他,機能性素材としての需要も拡大している。本講演では,アノード酸化皮膜の成長メカニズムの基礎と皮膜構造の特徴,封孔処理の進歩について電子顕微鏡による直接観察結果を中心に解説する。
13:00~14:00
塗料・塗装の基礎(Ⅱ)-塗膜の耐久性,耐候性について
大日本塗料(株)建築塗料事業部 櫻田 将至
概要:塗料・塗装の目的は「素材の保護」「美観の提供」「機能の付与」であるが,適切な塗装仕様を選択することが重要である。一方,塗料配合は顔料分散やレオロジーコントロールによって最適化され,防食理論や付着理論に基づき塗装仕様が決定される。本講演では,一般的な事例を取り上げ,塗料配合および塗装仕様決定までの経緯について概説する。
14:15~15:15
化成処理の基礎(Ⅱ)-化成皮膜の結晶構造と防食メカニズム
日本パーカライジング(株)総合技術研究所 石井  均
概要:化成処理の基礎(Ⅰ)では塗装下地用リン酸亜鉛処理に関し,処理技術を中心とする内容で解説したが,今回は析出皮膜の結晶構造や添加金属成分の析出メカニズムおよびそれらの作用効果について解説する。また,リン酸亜鉛処理以外の化成処理としてリン酸マンガン処理,クロメート処理,クロムフリー処理,自己析出型コーティングについても概要を説明する。
15:30~17:00
電解・無電解めっきの基礎(Ⅱ)-反応メカニズムの理論的解析と機能特性・ナノ構造制御
早稲田大学先進理工学部 本間 敬之
概要:めっき反応のメカニズムを理論的に解析するためのアプローチについて,無電解めっきプロセスにおける金属表面の触媒活性作用などを例に説明する。また,精密な機能特性制御のためのナノスケールでの微細構造制御および解析の手法について,最近の事例を紹介する。
定  員 100名(先着順に受付,定員になり次第締切)
参 加 費
(消費税含む)
会員(主催・協賛団体会員を含む) 18,000円
一般 30,000円
学生会員 3,000円
※現在非会員の方でも,参加登録時に本会(個人正会員 12,500円)にご入会いただければ,本セミナーより会員扱いとさせていただきます。 http://www.sfj.or.jp/nyukai.htmlより入会申込を行ったあと,本セミナーにお申込みください。
申込方法 参加申込書(EXCEL)に必要事項をご記入のうえ,下記の申込先に電子メール(添付ファイル)にてご送付ください。
※参加費のお支払いには,郵便振替・銀行振込・現金書留をご利用いただけます。なお,請求書が必要な方は参加申込書にチェックを入れてください。
※ローカルディスクに保存した参加申込書ファイルの拡張子が「.zip」となる場合は,拡張子を「.xlsx」に変更のうえ,ファイルを開いてみてください。
団体正会員
の特典
1口につき1名が参加費16,000円で参加できます。
※団体正会員の連絡責任者宛に「団体正会員 優待カード」をお送り致しますので,
社内でご調整のうえ,ご利用ください。
振 込 先 郵便振替口座:00130-2-123987 一般社団法人表面技術協会
銀行振込口座:三菱UFJ銀行 室町支店 普通 No.0360637 一般社団法人表面技術協会
※申込後の取り消しや不参加の場合にも参加費の払い戻しはいたしません。
その場合には,代理の方のご出席をお願いいたします。
申 込 先 (一社)表面技術協会 冬季セミナー係
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-7-1
TEL:03-3252-3286,FAX:03-3252-3288,E-mail:info@sfj.or.jp