部会

平成28年度部会が次のとおり設置されました。各部会へ入会希望の方は,部会申込用紙に必要事項をご記入のうえ申込用紙記載の宛先にお送りください。部会の会費は消費税を含みます。
部会申込用紙(PDFWORD
ライトメタル表面技術部会
代表幹事酒井  茂(有限会社ミック・ラボ)
課  題
  1. アルミニウム,マグネシウムなど軽金属の表面処理技術全般の情報紹介(新技術,文献,特許,学会)
  2. 研究機関・工場の見学
  3. 研究調査(粉体塗装用電解スマートシステムなど)
事  業研究例会(年6回,うち見学会1回)の開催,資料年6回の発行,アルミニウム表面電子顕微鏡写真付きダイアリーの発行
会員の義務会費
普通会員年間30,000円(月例会参加費2名まで無料)
資料会員年間25,000円(月例会参加費1名2,000円)
会員サービス例会通知,資料提供
WEBサイトhttp://lightmetal.sfj.or.jp/
めっき部会
代表幹事 小林 道雄(株式会社ヒキフネ)
課  題めっき技術の向上および普及
事  業 研究例会(年7回,うち見学会1回)の開催,資料年7回の発行
会員の義務 会費
普通会員年間18,000円(月例会参加費2名まで無料)
会員サービス例会通知,資料提供
WEBサイトhttp://mekki.sfj.or.jp/
材料機能ドライプロセス部会
代表幹事亀山 哲也((公財)名古屋産業振興公社)
課  題ドライプロセスによる材料機能の創製(物理蒸着法,化学蒸着法,溶融成膜法,表面硬化法,表面加工法,エッチング法)
事  業年3~4回程度の研究例会の開催,研究例会資料の発行
会員の義務会費
企業会員年間30,000円
個人会員年間3,000円(但し,大学・公設試所属者に限る)
情報提供
会員サービス例会通知,資料提供
溶融金属表面プロセス部会
代表幹事市野 良一(名古屋大学未来材料・システム研究所)
課  題溶融亜鉛めっきおよび溶融亜鉛合金めっきを主とする表面プロセスの理論的解明とその特性解明・プロセス開発,また,その他の溶融金属処理プロセス
事  業研究会,講演会,シンポジウムの開催,資料提供など
会員の義務会費
大学・研究機関無料
企業年間50,000円
会員サービス例会通知,資料提供
備  考大学・研究機関の誠意ある研究者の参加を特に期待する。共同研究を依頼する場合もある。
ウエットプロセス研究部会
代表幹事千金 正也((地独)大阪市立工業研究所)
課  題ウエットプロセスによる表面処理技術
事  業独自および電気鍍金研究会との共催で,関西地区において研究報告会,講演会を行う。
会員の義務会費 無料,共同研究を依頼する場合もある。
会員サービス例会通知,資料提供
金属のアノード酸化皮膜の機能化部会
代表幹事幅崎 浩樹(北海道大学大学院工学研究院)
課  題Al,Ti,Zr,Nb,Mgなどバルブメタルおよびそれに準ずる金属の陽極酸化皮膜の生成理論,構造解析および応用に関する研究
事  業年3回の研究例会ならびにコンファレンスを開催する。
会員の義務会費 年間 3,000円(共同研究できる企業または個人),情報の提供
会員サービス例会通知,資料提供
WEBサイトhttp://ars.sfj.or.jp/
メールars@sfj.or.jp
溶射・ライニング部会
代表幹事園家 啓嗣(山梨大学大学院医学工学総合研究部)
課  題金属,セラミック,サーメットおよび樹脂など,各種の工業部材に対する溶射およびライニングに関する研究,情報交換
事  業年3~4回程度の研究例会の開催,研究例会資料の発行
会員の義務会費 年間 15,000円
会員サービス例会通知,資料提供
表協青年経営技術懇話会
代表幹事難波圭太郎(オーエム産業株式会社)
課  題表面処理業全般における経営課題と技術的問題点の検討(青年経営者の経営・技術の教育)
事  業年5回程度の例会および工場見学会,情報交換会の開催
会員の義務 会費 年間 50,000円
会員サービス例会通知,資料提供
備  考登録資格に制限があります。
表面技術環境部会
代表幹事小坂 幸夫((地独)東京都立産業技術研究センター)
課  題新たな環境規制の情報提供と対策法の提示,リサイクル技術,低環境負荷表面処理技術,無害化技術,環境評価技術,危機管理など
事  業年4回程度の研究例会の開催,研究例会資料の発行
会員の義 会費 年間 40,000円
会員サービス例会通知,資料提供
WEBサイトhttp://kankyo.sfj.or.jp/
環境および機能性に関する塗料部会
代表幹事田邉 弘往(大日本塗料株式会社)
課  題環境問題および機能性を有する塗膜形成技術に関する討議を行い,市場における問題とその改善策の構築を目的とする。
事  業年3~4回程度の勉強会を中心に講演会やシンポジウムの活動を行う。
会員の義務会費 無料,勉強会に参加いただける方
会員サービス例会通知,資料提供
表協エレクトロニクス部会
代表幹事吉原佐知雄(宇都宮大学大学院工学研究科)
課  題エレクトロニクス用材料(回路実装,表示素子,磁気デバイス,半導体デバイス材料)およびその他関連材料分野の表面処理,成膜技術,機能評価
事  業研究例会(年4~5回)および見学会(年1~2回)の開催,資料提供
会員の義務 会費
年間40,000円
個人年間3,000円(但し,大学・公設試所属者に限る)
*必要に応じて研究例会での発表
会員サービス例会通知,資料提供
ナノテク部会
代表幹事高井 治(関東学院大学 大学院工学研究科)
課  題新規機能性表面材料の創製および実用化をめざし,ナノテクノロジーやバイオミメティック技術をはじめとする各種表面処理技術と評価法に焦点をあて,そのメカニズム解明と,機能性の制御について議論を行っていく。
事  業年4~5回程度の研究例会の開催,研究例会資料の発行
会員の義務会費
団体年間30,000円
個人年間5,000円(但し,大学・公設試所属者に限る)
*必要に応じて研究例会での発表
*共同研究できる企業または個人
*情報の提供
会員サービス例会通知,資料提供
将来めっき技術検討部会
代表幹事 小岩 一郎(関東学院大学理工学部)
課  題5~10年先に必要となるめっき技術(自動車関係,エレクトロニクス関係,環境関係など)について議論し,明確にすることを目的とする。
事  業研究例会(年4~5回)の開催,資料提供
会員の義務 会費
年間30,000円
個人年間3,000円(但し,大学・公設試所属者に限る)
会員サービス例会通知,資料提供
表面技術とものづくり研究部会
代表幹事星野 重夫(東京都市大学名誉教授)
課  題表面技術とものづくりを融合させるために,設計者をはじめ表面処理の利用者の啓蒙を図り,素形材,加工技術,熱処理,処理薬品,表面処理技術,設備および品質管理などの表面技術の広い分野を取り扱う。
事  業年3~4回程度の研究,討論会の実施
会員の義務 会費 年間 20,000円
会員サービス例会通知,資料提供
高機能トライボ表面プロセス部会
代表幹事梅原 徳次(名古屋大学大学院工学研究科)
課  題優れたトライボロジー特性をもつ表面への要求はますます高まっており,さらなる高機能トライボ表面の創成,プロセスコストの抜本的低減などへの期待が顕在化してきている。低摩擦(高摩擦),耐摩耗性などに優れた高機能トライボ表面のためのプロセス技術革新に向けた検討を行う。
事  業年3~4回程度の研究,討論会の実施
会員の義務会費
年間10,000円
個人年間3,000円(但し,大学・公設試所属者に限る)
会員サービス例会通知,資料提供
メールtribo.process@gmail.com

支部・部会