公募情報

■兵庫県立大学 大学院工学研究科 化学工学専攻 助教公募 New!2017.02.22
公募人員 助教1名(兵庫県立大学では男女共同参画を推進していますので,女性研究者の応募を歓迎します)
所  属 大学院工学研究科 化学工学専攻 表面エネルギー化学研究グループ(八重真治教授,福室直樹准教授 在籍)
担当科目学生実験,情報科学など
専門分野 電気化学を基盤とする機能性物質創成と表面工学
応募資格 博士の学位を有する,あるいは,着任後1年以内に取得見込であり,上記専門分野の教育と研究に熱意と意欲がある方
着任時期平成29年10月1日,任期5年(再任は1回を原則とし,再任後の任期は5年)
公募締切平成29年5月19日必着
提出書類 下記URL参照
書類送付先〒671-2280 兵庫県姫路市書写2167
兵庫県立大学 姫路工学キャンパス 総務課気付 大学院工学研究科長 川月喜弘 宛(封筒に「化学工学専攻 助教 応募書類在中」と朱書きし,簡易書留で送付すること) TEL:079-267-4843,E-mail:koubo179(a)eng.u-hyogo.ac.jp
WEBサイト http://www.eng.u-hyogo.ac.jp/outline/koubo/index.html
■山梨大学 燃料電池ナノ材料研究センター 特任助教/研究員 公募 New!2017.01.12
公募人員 特任助教および研究員(ポスドク)若干名(固体高分子形燃料電池分野)
所  属 山梨大学 燃料電池ナノ材料研究センター
専門分野 固体高分子形燃料電池に関する材料評価・合成とその応用研究(ナノ材料合成,反応プロセス,先端材料解析,MEA評価など)。電気化学,無機材料工学,触媒等の研究分野を含む
応募資格 博士の学位を有するか,または着任時までに取得が確実であること。特任助教の場合,大学・大学院にて教育・研究を行う能力を有する方,研究員(ポスドク)の場合,上記研究分野にて研究を行う能力を有する方。
採用時期 平成29年4月1日予定
任  期 3年(予定),(NEDO“S”-Per FC Project実施期間内)
提出書類
  1. 履歴書(写真貼付,連絡先とE-mailを明記)
  2. 研究業績リスト(学術論文,国際会議,著書,総説,発明・特許,口頭発表,学会および社会における活動,受賞歴などを含む)
  3. 研究業績の概要(1000字程度)
  4. 今後の研究計画(1000字程度)
  5. 論文別刷(3編以内)
  6. 参考意見を伺える方(2名)の氏名と連絡先
提出期限 平成29年2月28日(火)必着
提出方法 封筒に「山梨大学燃料電池ナノ材料研究センター(特任助教/研究員)応募書類在中」と朱書し,簡易書留で郵送してください。応募書類は原則として返却いたしません。
書類送付先
問合せ先
〒400-0021 甲府市宮前6-43
山梨大学 燃料電池ナノ材料研究センター 飯山明裕
(TEL:055-254-7142,E-mail:aiiyama(a)yamanashi.ac.jp)
WEBサイト http://fc-nano.yamanashi.ac.jp/
■特許庁 任期付職員(特許審査官補)の採用について2016.10.11
職  名 任期付職員(特許審査官補)
募集内容 http://www.jpo.go.jp/shoukai/saiyou/2016ninkitsuki_shinsa-kanho.htm
応募締切 平成28年11月18日(金)必着
問 合 先 特許庁審査第一部調整課任期付職員採用担当
03-3581-1101(内線3119)
03-3501-0738(直通)
■北海道大学 大学院工学研究院 助教公募2016.07.07
公募人員 助教 1名
所  属 北海道大学 大学院工学研究院 応用化学部門 界面電子化学研究室
専門分野 電気化学を基盤とした機能材料の創成とその界面解析や電極触媒材料に関する分野
応募資格 博士の学位を有するか,着任時までに博士の学位を取得見込みの者
採用時期 平成29年4月1日以降のできるだけ早い時期
任  期 5年(任期満了前に,業績審査の上,任期の定めのない助教に移行する場合がある。)
提出書類
  1. 履歴書
  2. 研究業績
  3. 教育実績:教育指導に係る実績,教育改善に係る実績,その他の教育実績
  4. 主要論文3編の写し1部
  5. 採用された場合の研究計画(2000字程度)
  6. 採用された場合の教育に対する抱負(1000字程度)
  7. 本人について参考意見を伺える方2名の氏名・所属・連絡先(電話番号,E-mail アドレスを含む)

書類書式ダウンロード先:
http://www.eng.hokudai.ac.jp/graduate/research/recruit/
提出期限 平成28年10月14日(金)必着
提出方法 封筒表面に「応用化学部門助教公募28-6」と朱記し,書留で郵送してください。応募書類は原則として返却しません。なお,応募書類は助教選考の目的以外には使用しません。
その他選考に際して面接を実施する場合があります。その際,交通費等は支給しませんので,予めご了承下さい。
応募書類の
送付先
〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学工学系事務部総務課(人事担当)
(TEL:011-706-6156)
問合せ先 〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学 大学院工学研究院 応用化学部門 幅崎浩樹
(TEL&FAX:011-706-6575,E-mail:habazaki(a)eng.hokudai.ac.jp)
■地方独立行政法人 山口県産業技術センター 研究員の募集2016.05.27
試験区分研究員
試験職種 金属
採用予定人員1名程度
職務内容主として金属に関する研究開発、技術支援等の専門業務
受験資格
  1. 昭和62年4月2日から平成7年4月1日までに生まれた者
  2. 学校教育法に規定する大学(工業高等専門学校専攻科など同等と認められるものを含み,短期大学を除く。)を卒業した者又は平成29年3月31日までに卒業する見込みの者(詳細は試験案内ご確認ください。)
採用予定日原則として平成29年4月1日
試験日 第1次試験 平成28年7月17日(日)
第2次試験 8月中旬  ※第1次試験合格者に通知
試験案内
申込方法
http://www.iti-yamaguchi.or.jp/docs/2016052300034/
申込期限 平成28年6月24日(金)(消印有効)
問合せ先 地方独立行政法人山口県産業技術センター 経営管理部 総務・人事グループ
ホームページ http://www.iti-yamaguchi.or.jp
■地方独立行政法人 京都市産業技術研究所 研究職員の募集2016.04.28
公募人数 若干名
職務内容 金属表面処理技術の材料・プロセスに関する研究,指導等の業務
応募資格 昭和56年4月2日から平成7年4月1日までに生まれた方で,上記の職務内容の対象となる専門分野に適合する大学を卒業した方又は卒業見込みの方
採用予定日 平成29年4月1日
試験日 第1次試験 平成28年6月19日(日)
第2次試験 平成28年7月24日(日)(予定)
第3次試験 平成28年8月23日(火)(予定)
試験場所 地方独立行政法人京都市産業技術研究所
 住所:京都市下京区中堂寺粟田町91番地
申込書類
  • 地方独立行政法人京都市産業技術研究所採用試験受験申込書
  • 健康状態に関する調査票
  • 卒業証明書又は卒業見込証明書
  • 成績証明書
  • 大学等で取り組んでいる研究テーマに関する小論文(A4用紙2枚程度(図を含む。)で様式は自由)
申込方法 簡易書留による郵送又は持参。必ず,封筒の表に「採用試験申込書」と朱書きしてください。
申込期限 平成28年6月8日(水)消印有効(持参の場合は,土曜日,日曜日,祝日の受付ができません。)
申込先・
問合せ先
〒600-8815
京都市下京区中堂寺粟田町91番地 京都リサーチパーク9号館南棟
(地独)京都市産業技術研究所 経営企画室 採用担当
電話(075)326-6100
ホームページ 受験案内,申込書類のダウンロード
ホームページアドレス: http://tc-kyoto.or.jp/
■(地独)北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 工業試験場
 研究職員募集
2016.04.04
試験区分材料工学
募集人員研究職員 1名
勤務予定箇所工業試験場(北海道札幌市北区北19条西11丁目)
職務内容材料技術に関する試験研究並びに企業等への技術支援
求める人材材料工学に関する基礎知識、並びに金属材料や加工に関する専門知識を有する者
応募資格 昭和57年4月2日以降に生まれた者で修士課程修了者と同等の能力を有すると認められる者
採用予定日 平成29年4月1日(ただし,既に学校等を卒業している方は,平成28年度中に採用される場合もあります。)
募集要項詳細は下記のWebサイトよりダウンロード(必ず本要項をご確認下さい)
試験日・
試験場所
第1次試験:平成28年7月3日(日) 札幌市(合格発表:7月中旬)
第2次試験:8月中旬 札幌市(最終合格発表:9月上旬)
申込書類 (1)申込書:指定の様式,下記のWebサイトよりダウンロード
(2)返信用封筒:受験票の送付先を明記した返信用封筒
  *82円切手を貼付した長形3号(12.0cm×23.5cm)
申込期限平成28年6月14日(火)*消印有効
申込方法 持参又は郵送(持参は当日17:00まで。郵送の場合は,必ず簡易書留で送付)
書類提出先 〒060-0819 北海道札幌市北区北19条西11丁目
(地独)北海道立総合研究機構 本部経営企画部 経営企画グループ
問 合 先 (地独)北海道立総合研究機構 本部経営企画部 経営企画グループ
(TEL:011-747-0055)
WEBサイト 募集要項のダウンロード
http://www.hro.or.jp/hro/recruit/recruit/bosyuuyoukou_kennkyuuH28.4.1.pdf

提出書類のダウンロード
http://www.hro.or.jp/hro/recruit/recruit/mousikomisyo_kennkyuuH28.4.1.pdf
参考 北海道立総合研究機構のホームページ
http://www.hro.or.jp/
■豊田工業大学工学部 教育職員公募2016.03.08
募集人員助教(任期5年:再任なし)1名
所  属 工学部 先端工学基礎学科
専門分野 材料プロセス分野(例えば,金属物性・材料,構造・機能材料,材料加工・組織制御工学等)
応募資格 上記分野の研究において,優れた研究業績と研究能力を有し,研究成果が期待できる方。さらに理工系の博士の学位を有し,材料プロセス研究室において研究を推進し,同研究室の学生指導を行うに十分な能力を有する方。教育面においては,上記分野に関連する実験・実習科目が担当できる方。
職  位助教(任期5年:再任なし)
着任時期平成28年10月1日あるいは,できるだけ早い時期
提出書類
  1. 履歴書
  2. 研究業績リスト
  3. 主要論文3編程度の別刷(コピー可)
  4. これまでの研究の要約および着任後の研究・教育についての抱負(それぞれA4用紙 1~2枚程度)
  5. 推薦者2名の氏名,所属,連絡先
  6. 本学指定の応募シート(下記の本学ホームページの該当分野募集要項よりダウンロードしてください。)
応募締切平成28年6月15日(水)(当日消印有効)
問合せ先豊田工業大学 材料プロセス研究室 助教選考委員会委員長 大石 泰丈
(電話:052-809-1860,Email:y-ohishi1(a)toyota-ti.ac.jp)
書類送付先〒468-8511 名古屋市天白区久方2-12-1
豊田工業大学 総務部 平戸 隆(電話:052-809-1712)
  • 郵送は「簡易書留」とし,封筒に「材料プロセス研究室助教応募書類在中」と朱書きしてください。
  • 公募書類は原則として返却いたしません。
  • 本学指定の応募シート(提出書類の6.)については,下記のwebsiteから入手してください。
WEBサイト http://www.toyota-ti.ac.jp/bosyu/index.html
■特許庁 任期付職員(特許審査官補)募集2015.10.14
業務内容特許出願の審査業務,審査の品質管理,文献検索システムの刷新,審査の国際協力など。
募集人数 別途募集する特許庁任期付職員(特許審査官)と合わせて数十名程度(予定)。
採用予定分野 採用予定分野は次のとおりです。
  • 分野ア 物理・計測・分析(診断装置を含む)・光学(光学材料を含む)
  • 分野イ 建築・土木・資源・アミューズメント
  • 分野ウ 機械(材料力学を含む)・制御・航空
  • 分野エ 化学(バイオテクノロジー,薬学,材料(素材)を含む)
  • 分野オ 電気・電子(半導体を含む)・情報・通信
応募資格 原則として,理工,生物等の技術系の学士号以上の学位を取得した後,研究開発業務経験又は知的財産業務経験を通算4年以上有していること。
募集締切 平成27年11月20日(金)必着
説明会の開催東京(4回),大阪(2回),名古屋の全7回を予定。
試験日程 筆記試験:
 12/6(日)東京会場(東京海洋大学品川キャンパス)
       大阪会場(ホテル新大阪コンファレンスセンター)
面接試験:
 第一段階 1/16(土)・17(日)のいずれか
 第二段階 1/23(土)・24(日)のいずれか
問 合 先 特許庁審査第一部調整課任期付職員採用担当
03-3581-1101(内線3119)
03-3501-0738(直通)
WEBサイト http://www.jpo.go.jp/oshirase/saiyo/ninkitsuki/index.html
注意事項 平成28年度に係る予算は要求中であるため,本募集内容は,予算成立後に正式なものとなります。
■東京都市大学 工学部 機械工学科 教員公募2015.09.30
募集人員講師(常勤)1名
所  属 工学部 機械工学科
専門分野 機械材料(材料加工学、機械材料学、材料設計の関連分野)
担当予定科目学部:基礎材料学、材料工学、機械工学実験、機械設計製図、機械工学の導入科目など。ただし、すべての科目を担当するわけではありません。
任  期 原則として3年、再任用2年を限度とする。
応募資格
  1. 博士の学位を有し、大学院修士課程の研究指導の補助が可能な方。
  2. 機械材料およびその関連分野について研究業績を有すること。
  3. 機械材料の分野のうち、材料加工に詳しい方がより望ましい。
  4. 心身ともに健康で、本学機械工学科の運営方針・教育研究活動に理解があり、熱意と協調性をもって学生の指導・教育を行える方。
待  遇給与は東京都市大学規定による
着任時期平成28年4月1日
提出書類
  1. 履歴書(市販用紙、6か月以内の写真貼付、メールアドレスを必ず記入、学歴は大学以降すべて記入、職歴には職歴・職名・担当科目を記入、受賞歴等含む)
  2. 研究業績一覧(著書、査読付き論文、国際会議論文、特許、外部資金獲得状況、その他)
    (業績別の一覧表として年代の新しいものから古いものへ番号を付けて提出)
  3. 主要論文の別刷り(10編以内、コピー可)
  4. 研究・教育業績の概要(A4で1枚程度、様式自由)
  5. 今後の研究・教育計画と抱負(A4で1枚程度、様式自由)
  6. 本人について照会できる方3名の氏名、連絡先。選考の過程において、海外からの推薦状を求める場合があります。
  • 提出書類は全てA4版とし、各書類に氏名を記入してください。
  • 提出書類に含まれる個人情報は、選考および採用目的以外には使用しません。
応募締切平成27年11月14日(土) 必着
選考方法
  1. 一次選考 書類審査
  2. 二次選考 一次選考合格者に対してのみ面接・模擬授業
  • 面接・模擬授業に要する旅費は支給いたしません。
提出方法 書類は封筒の表に「教員(機械工学科・機械材料講師)応募書類在中」と朱書し、不採用時の応募書類返信用封筒(必要切手貼付)を同封の上、簡易書留で郵送してください。
  • 返信用封筒(必要切手貼付)が同封されていない場合は提出物の一切を返却いたしません。
応募書類の
送付先及び
問合せ先
〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1-28-1
東京都市大学 工学部 機械工学科
主任教授 眞保 良吉
電話:03-5707-0104(内線2600),Email:rshimpo(a)tcu.ac.jp
WEBサイト http://www.tcu.ac.jp/recruitinformation/index.html#a4
■北海道大学 大学院工学研究院 特任助教公募2015.09.04
公募人員 特任助教 1名
所  属 北海道大学大学院工学研究院(博士課程教育リーディングプログラム「物質科学フロンティアを開拓するAmbitiousリーダー育成プログラム」)
専門分野 電気化学を基盤とした機能材料の創成や電極触媒材料に関する分野
業  務平成25年度に採択された博士課程教育リーディングプログラム「物質科学フロンティアを開拓するAmbitiousリーダー育成プログラム」では,高い倫理性と俯瞰力をもち,物質科学領域において,先導的な役割を果すことができるグローバルリーダーの育成を目指します。本プログラムにおいて,電気化学を基盤としてプログラム履修生を対象に演習・実験指導の支援を行うとともにプログラムの推進の役割を担う。
応募資格
  1. H28.4.1時点において博士の学位又はPhDを有する方。またはその見込みの方。
  2. 博士課程教育リーディングプログラム「物質科学フロンティアを開拓するAmbitiousリーダー育成プログラム」の趣旨を理解し,大学院生の教育に十分寄与できる方。
  3. 英語で教育指導ができる方。
採用時期 平成28年2月1日以降のできるだけ早い時期(平成28年3月学位取得予定者は平成28年4月1日採用予定)
任  期 最長でリーディングプログラムが終了する平成32年3月まで
提出書類 1.~3.については所定の書式を使用。下記URLからダウンロードできます。
  1. 履 歴 書
  2. 研究業績
  3. 教育実績:教育指導に係る実績,教育改善に係る実績,その他の教育実績
  4. 主要論文3編の写し1部
  5. 採用された場合の研究計画(2000字程度)
  6. 採用された場合の教育に対する抱負(1000字程度)
  7. 本人について参考意見を伺える方2名の氏名・所属・連絡先(電話番号,E-mail アドレスを含む)
提出期限 平成27年10月30日(金)必着
提出方法 封筒表面に「リーディングプログラム特任助教公募01」と朱記し,書留で郵送してください。応募書類は原則として返却しません。なお,応募書類は助教選考の目的以外には使用しません。
その他選考に際して面接を実施する場合があります。その際,交通費等は支給しませんので,予めご了承下さい。
応募書類の
送付先
〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学工学系事務部総務課(人事担当)
(TEL:011-706-6156)
問合せ先 〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学 大学院工学研究院 応用化学部門
リーディングプログラム副コーディネーター 幅崎浩樹
(TEL&FAX:011-706-6575,Email:habazaki(a)eng.hokudai.ac.jp)
WEBサイト 提出書類のダウンロード 
http://www.eng.hokudai.ac.jp/graduate/research/recruit/
■成蹊大学 理工学部(物質生命理工学科)教員公募2015.05.25
専門分野薄膜作製・物性評価、真空工学、表面工学、プラズマ工学などに関連する分野
職名・人員助教 1 名
任  期3 年(審査により2年間の延長あり)
応募資格
  1. 着任時に博士の学位を有する方。
  2. 専門分野における研究と教育に熱意のある方。
採用予定日平成27年9月1日
選考方法書類選考と面接(面接は6月下旬~7月上旬を予定しています)
提出書類
  1. 履歴書(氏名、連絡先、学歴、職歴、学会および社会における活動など、写真貼付)
  2. 研究業績等のリスト(学術論文(査読付き論文とその他の論文とを区別)、国際会議発表、受賞、その他特記すべき事項)
  3. 主要論文の別刷り(コピー可、3編以内)
  4. 現在までの研究概要(任意の形式でA4、1~2ページ程度)
  5. 教育歴のある方はその概要
  6. 着任後の研究と教育に対する抱負(任意の形式でA4、1ページ程度)
  7. 応募者について参考意見を伺える方2名の氏名と連絡先
  • 備考:応募書類は返却しない場合があります。応募において提供していただいた個人情報は本学の規定に従って適切に管理し、採用選考以外の目的には一切使用いたしません。
応募締切平成27年6月19日(消印有効)
書類提出先〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1
成蹊大学理工学部物質生命理工学科 中野 武雄
  • 封書に「助教(薄膜表面分野)応募書類在中」と朱書きし、簡易書留で郵送してください。
問合せ先成蹊大学理工学部物質生命理工学科 准教授 中野 武雄
電話:0422-37-3785 E-mail:nakano(a)st.seikei.ac.jp
公募ページ http://www.seikei.ac.jp/gakuen/recruit/bosyu_20150522hakumaku.pdf
WEBサイト http://www.seikei.ac.jp/university/rikou/
■福岡県工業技術センター 機械電子研究所 研究職員 募集2015.05.11
職種・区分
採用予定数
研究職員[化学B(表面処理)]1名
職務内容 次世代金属材料における化成処理,めっき,電解研磨,溶射等の表面処理に関する研究及び試験,技術指導
受験資格 大学院(修士課程又は博士課程前期)において,「次世代金属材料における表面処理技術に関する学科」等を修めて修了した者若しくは平成28年3月までに修了見込みの者又はこれと同等以上の能力を有する者。(詳細は試験案内をご確認ください。)
採用予定日 原則として平成28年4月1日以降
試 験 日 第1次試験 平成27年6月28日(日)
第2次試験 7~8月上旬予定 ※1次試験合格者に通知
試験場所 [福岡]福岡工業大学(福岡市東区和白東3-30-1)
[東京]立正大学 池袋キャンパス(豊島区西池袋3-34-1)
試験案内
申込方法
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/160638_50944716_misc.pdf
申込期限 [インターネット]平成27年5月18日(月)~ 平成27年5月26日(火)
[郵送]     平成27年5月18日(月)~ 平成27年5月29日(金)
問合せ先 福岡県人事委員会 事務局 任用課
〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7(福岡県庁3階)
電話番号:092-643-3956
ホームページ http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/saiyo.html
■一般財団法人ファインセラミックスセンター 研究員公募 2015.02.10
募集人員 1名
所  属 材料技術研究所
専門分野 プラズマやレーザー・電子線等の高エネルギーを利用した耐熱性・耐環境性コーティング技術,及び,コーティング材の特性評価・解析技術
  • すべてができる人を募集するということではない。
  • 当財団でのニーズと本人の経験を考慮し,テーマを決定する。
応募資格 無機材料,表面工学,材料力学,応用物理等に関連したテーマで既に博士の学位を有する方あるいは近い将来取得見込みの方
  • 着任後,実験研究者として研究を行える方
着任時期 応相談
任  期 1年毎の契約とし,最長3年を原則とする。ただし,当財団として必要と判断した場合は,上記によらず,別途相談とする。
応募締切 随時受付,適任者が決まり次第終了
提出書類
  1. 履歴書(形式は自由,写真貼付)
  2. 研究業績(原著論文・解説・特許・口頭発表)に分類してください
  3. 主要論文別刷り(5編以内,コピー可)
  4. 研究業績の概要(A4用紙1~2枚程度)
  5. 今後3年間に希望する研究(A4用紙1~2枚程度)
  6. 照会可能な方2名の氏名と連絡先
提出方法 簡易書留にて「材料技術研究所 研究員 応募書類在中」と朱書し郵送してください。原則として提出書類は返却致しません。
書類送付先
・問合先
〒456-8587 名古屋市熱田区六野二丁目4-1
一般財団法人ファインセラミックスセンター 事務局 人事担当 小西
TEL:052-871-3500,FAX:052-871-3505,
E-mail:akira_konishi(a)jfcc.or.jp
■信州大学学術研究院工学系(工学部物質工学科) 教員公募2015.01.05
趣旨・背景 工学部物質工学科は,化学に関する教育研究を基礎から応用まで広く網羅する学科として活動してきた。現在の社会情勢や本学部の方針として,今後は『環境』,『材料』をキーワードとして化学に関する教育研究を推進したい。ついては,分析化学分野の教育を担当することが可能で,電気化学の研究(電気化学を活用した機能性材料の創製)を推進できる人材を公募する。
職名・人員 助教 1名
所属学系 信州大学 学術研究院 工学系
主担当学部等 工学部 物質工学科(材料創成分野)
研究分野 電気化学(電気化学を活用した機能性材料の創製:電池,めっき等)
職  務 物質工学科および物質工学専攻における教育と研究指導を担当する。
応募資格
  1. 博士号の学位を有している者,または着任時までに取得見込みである方
  2. 当該分野の研究,産学連携研究や国際連携研究に意欲的な方
  3. 学部および大学院での教育に対して能力と熱意を持つ方
  4. 分析化学関連の分野での実験を含む授業科目を担当できる方
採用予定日 平成27年4月18日以降のなるべく早い時期
待  遇国立大学法人信州大学の規定に基づく
定  年65才
退 職 日定年に達した日以後における最初の3月31日
提出書類
  1. 履歴書 (写真貼付)
  2. 研究業績リスト(原著論文,国際会議プロシーディングス,著書,解説,招待講演,その他 に分類のこと)
  3. 主要論文別刷5編以内(コピー可)
  4. これまでの研究概要(2000字以内)
  5. 着任後の研究計画と抱負(2000字以内)
  6. 推薦書または照会可能者2名の氏名と連絡先
  7. 連絡用のメールアドレスおよび電話番号
応募締切 平成27年1月30日(金)必着
選考方法 書類審査および面接により実施する。
  • 信州大学は男女共同参画を推進しており,業績等(研究業績,教育業績,社会的貢献ほか)及び人物の評価において同等と認められた場合には女性を採用します。ただし,これは性別のみで優先的に採用することを認めるものではありません。
書類提出先 〒380-8553 長野市若里4-17-1
信州大学工学部長 大石修治宛
電話:026-269-5003
  • 封筒に「物質工学科[助教]応募書類在中」と朱書の上,簡易書留で郵送してください。
  • 提出書類は返却いたしませんが,応募書類掲載の個人情報は採用選考以外の目的で使用することはありません。
問 合 先 信州大学工学部物質工学科 新井 進
電話:026-269-5413 Fax:026-269-5432
E-mail:araisun(a)shinshu-u.ac.jp
WEBサイト http://www.shinshu-u.ac.jp/recruit/index.html
■情報・システム研究機構国立情報学研究所 研究教育職員 公募 2014.11.13
公募職名
および人員
特任准教授又は特任助教 あわせて若干名
(※特任教授としての採用を考慮する場合もあります。)
募集内容 http://www.nii.ac.jp/about/recruit/researcher0911_1
応募締切 平成26年11月28日(金)必着
問 合 先 情報・システム研究機構国立情報学研究所総務部総務課人事チーム
電話:03-4212-2025~2026  FAX:03-4212-2035
■特許庁 任期付職員(特許審査官補)の採用について 2014.11.13
職  名 任期付職員(特許審査官補)
募集内容 http://www.jpo.go.jp/shoukai/saiyou/2015ninkitsuki_shinsa-kanho.htm
応募締切 平成26年12月19日(金)必着
問 合 先 特許庁審査第一部調整課任期付職員採用担当
03-3581-1101(内線3119)
03-3501-0738(直通)
■信州大学学術研究院工学系工学部物質工学科 教員公募2014.08.20
職名・人員 助教 1名
所  属 信州大学 学術研究院 工学系 工学部 物質工学科(材料創成分野)
研究分野 電気化学(めっき,電池等)
授業科目 分析化学実験等
応募資格
  1. 博士号の学位を有している者,または着任時までに取得見込みである方
  2. 当該学科の分析化学,電気化学を担当する教授と協力して研究・教育を推進できる方
採用予定日 平成27年4月1日
勤務形態 常勤(任期なし)
提出書類
  1. 履歴書 (写真貼付)
  2. 研究業績リスト(原著論文,国際会議プロシーディングス,著書,解説,招待講演,その他 に分類のこと)
  3. 主要論文別刷5編以内(コピー可)
  4. これまでの研究概要(2000字以内)
  5. 着任後の研究計画と抱負(2000字以内)
  6. 推薦書または照会可能者2名の氏名と連絡先
  7. 連絡用のメールアドレスおよび電話番号
提出期限 平成26年11月21日(金)必着
選考方法 書類審査および面接により実施する。
  • 信州大学は男女共同参画を推進しており,業績等(研究業績,教育業績,社会的貢献ほか)及び人物の評価において同等と認められた場合には女性を採用します。ただし,これは性別のみで優先的に採用することを認めるものではありません。
書類提出先 〒380-8553 長野市若里4-17-1
信州大学工学部長 大石修治宛
電話:026-269-5003
  • 封筒に「物質工学科[助教]応募書類在中」と朱書の上,簡易書留で郵送してください。
  • 提出書類は返却いたしませんが,応募書類掲載の個人情報は採用選考以外の目的で使用することはありません。
問 合 先 信州大学工学部物質工学科 新井 進
電話:026-269-5413 Fax:026-269-5432
E-mail: araisun(a)shinshu-u.ac.jp
WEBサイト http://www.shinshu-u.ac.jp/recruit/index.html
■2014年度グラフェンを中心とする二次元物質を対象とする
 材料・科学・工学に関する国際研究集会等への助成
助成趣意 RPGR2013国際会議組織委員会,(一財)青葉工学振興会では,グラフェンの最近の発展に関する国際会議(5th International Conference on Recent Progress in Graphene Research (RPGR 2013))運営費余剰金を (一財)青葉工学振興会へ奨学寄附金として寄附し,グラフェンを中心とする二次元物質を対象とする材料・科学・工学分野の今後の発展に資するべく,以下の助成を行うことになりました。ご興味のある方はご連絡いただければ幸いです。
助成内容 a.研究集会参加に対する助成事業 (2014年度,4件,20万円程度)
  1. 海外における国際研究集会へ研究成果の発表を目的として出席する者の渡航費用の全額もしくは一部を助成する。
  2. 海外における国際研究集会へ当該集会の主催者側から必要と認められて招聘される者の渡航費用の全額もしくは一部を助成する。
b.研究集会企画開催に対する助成事業(2014年度,1件,50万円程度)
  1. グラフェンおよび関連する領域における基礎研究または応用研究を対象として企画・開催される研究集会にかかる公的な経費の一部を助成する。
運営委員会
委員
榎 敏明  東京工業大学
長谷川 雅考  産業技術総合研究所
久保 孝志  大阪大学
若林 克法  物質・材料研究機構
尾辻 泰一  東北大学
連絡先 ご連絡いただければ趣意書,申請書をお送りいたします。
 榎 敏明  E-mail: tenokih(a)kuf.biglobe.ne.jp
応募書類
提出先
〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学 電気通信研究所 尾辻泰一研究室内
グラフェン関連科学技術助成 担当 宛
E-mail: otsuji(a)riec.tohoku.ac.jp
助成申請書
の締切
平成26年7月31日
■福岡県工業技術センター 機械電子研究所 福岡県職員(研究職員)募集2014.05.21
職種・区分
及び
採用予定数
研究職員【化学B(表面処理)】 1名
職務内容 次世代金属材料における化成処理,めっき,電解研磨,溶射等の表面処理に関する研究及び試験,技術指導
受験資格 大学院(修士課程又は博士課程前期)において,「次世代金属材料における表面処理技術に関する学科」等を修めて修了した者若しくは平成27年3月までに修了見込みの者又はこれと同等以上の能力を有する者。(詳細は試験案内をご確認ください。)
採用予定日 平成27年4月1日
試験日 第1次試験 平成26年6月22日(日)
第2次試験 7~8月上旬予定
試験場所 [福岡]福岡工業大学(所在地:福岡市東区和白東3-30-1)
[東京]立正大学品川キャンパス(所在地:品川区大崎4-2-16)
試験案内
及び申込方法
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/106383_17818710_misc.pdf
申込期限 [インターネット]5月19日(月)から5月27日(火)まで
[郵送]5月19日(月)から5月30日(金)まで
問合せ先 〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7(福岡県庁3階)
福岡県人事委員会事務局任用課
電話(092)643-3956
ホームページ http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/saiyo.html
■地方独立行政法人京都市産業技術研究所 研究職員の募集2014.04.15
公募人数 若干名
職務内容 金属表面処理技術の材料・プロセスに関する研究,指導等の業務
応募資格 昭和54年4月2日から平成5年4月1日までに生まれた方で,上記の職務内容の対象となる専門分野に適合する大学を卒業した方又は卒業見込みの方
採用予定日 平成27年4月1日
試験日 第1次試験 平成26年6月22日(日)
第2次試験 平成26年7月13日(日)(予定)
第3次試験 平成26年8月 5日(火)(予定)
試験場所 地方独立行政法人京都市産業技術研究所
所在地:京都市下京区中堂寺粟田町91番地
申込書類
  • 健康状態に関する調査票
  • 卒業証明書又は卒業見込証明書
  • 成績証明書
  • 大学等で取り組んでいる研究テーマに関する小論文(A4用紙2枚程度(図を含む。)で様式は自由)
申込方法 簡易書留による郵送又は持参。必ず,封筒の表に「採用試験申込書」と朱書きしてください。
申込期限 平成26年5月30日(金)消印有効(持参の場合は,土曜日,日曜日,祝日の受付ができません。)
申込先・
問合せ先
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91番地
京都リサーチパーク9号館南棟
(地独)京都市産業技術研究所 経営企画室 採用担当宛
電話(075)326-6100
ホームページ http://kitc.city.kyoto.lg.jp/
■豊橋技術科学大学大学院工学研究科 電気・電子情報工学系 教員公募2014.03.27
募集人員 助教 1名
所  属 機能電気システム分野
専門分野 持続性低炭素社会の実現を目指した再生可能エネルギーやエコエネルギーの創生と運用,あるいは放電プラズマの発生と制御による表面処理・DLC等機能性薄膜形成・ナノ材料合成などへの応用に関する分野
応募資格
  1. 博士の学位を有するか着任までに取得見込みで,当該分野において研究実績のある方
  2. 電気・電子情報工学に関連する学生実験科目を担当可能で,学部生および大学院生の教育研究指導補助に強い熱意を有する方
  • 本学は,男女共同参画を積極的に推進しています。
着任時期 平成26年10月1日以降の早い時期
任  期 任期5年。ただし,審査により任期の定めのない教員となる可能性あり。
提出書類
  1. 履歴書(写真添付,メールアドレス明記)
  2. 研究業績リスト(著書,査読付学術論文,国際会議論文,総説・解説,特許,学位論文に分類)
  3. 主要論文別刷り(3編以内,コピー可)
  4. 学会・社会における活動状況(所属学会,学会等における役職,受賞,国際会議・国内会議・シンポジウム等の招待講演,実用化成果,国際会議以外の海外活動,その他アピールできる事項)
  5. 外部資金獲得状況(科研費,財団助成金,産学連携,機関内競争経費,など。代表者・分担者の別を明記。その他アピールできる事項)
  6. これまでの研究概要(2,000字以内)
  7. 着任後の教育研究の抱負(1,000字以内)
  8. 所見を求め得る方2名の連絡先(氏名,所属,職位,電話,メールアドレス)
  • なお,選考状況により別途書類の提出を求めることがある。
選考方法 書類審査および面接(旅費:本人負担)。
応募締切 平成26年6月2日(月)(必着)
提出方法 「教員公募(機能電気システム助教)」と朱書きし,簡易書留で郵送のこと。応募書類は不返却。
書類送付先 〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
豊橋技術科学大学大学院 電気・電子情報工学系長 若原昭浩 宛
問 合 先 同 滝川浩史
TEL/FAX:0532-44-6727,Email: takikawa(a)ee.tut.ac.jp
■特許庁 任期付職員(特許審査官補)の募集について2014.01.07
職  名 任期付職員(特許審査官補)
募集人員 100名程度(別途募集分,全技術分野の合計で)
所  属 審査第1部~第4部
専門分野 化学(材料(素材)を含む)等 (詳細URL参照)
応募資格
  • 原則として,理工,生物等の技術系の学士号以上の学位を取得していること
  • 企業,大学・大学院,研究機関・施設,特許事務所等のいずれかにおける研究開発業務経験(修士課程,博士課程を含む),又は,知的財産業務経験を通算4年以上有していること
採用予定 平成26年7月1日(火)以降
提出書類 受験申込書,職務経歴書,履歴書(写真貼付)各1通(郵送)
提出書類の
ダウンロード
受験申込書,職務経歴書は詳細URL参照
応募締切 平成26年2月13日(木)必着
送 付 先 〒100-8915 東京都千代田区霞が関3-4-3
特許庁総務部秘書課任用第一係
選考方法 筆記試験(一次),面接試験(二次) (詳細URL参照)
問 合先 特許庁審査第一部調整課任期付職員採用担当
03-3581-1101(内線3119)
03-3501-0738(直通)
詳細URL  http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/shoukai/saiyou/ninkitsuki_gaiyou.htm
■北海道大学 大学院工学研究院 准教授公募2013.07.11
募集人員 准教授 1名
所  属 材料科学部門 エコマテリアル分野(環境材料学研究室)
専門分野 金属の物理化学を背景とした電池開発または電解プロセス開発に関する研究分野
担当科目 大学院の材料科学専攻内で材料科学に関連する講義,演習,特別研究を担当し,学部の応用理工系学科応用マテリアル工学コース内でマテリアル工学に関連する講義を担当するとともに実験・演習の指導も行う。また,学科やコースが提供する全学科目を担当することもある。
応募資格 着任時に博士またはPhDの学位を有する方,日本語および英語で講義ができる方
採用予定 平成26年1月1日以降のできるだけ早い時期
提出書類 ((1)~(3)については所定の書式を使用。下記URLからダウンロードできます。)
(1)履歴書,(2)研究業績目録,(3)教育実績,(4)最近5年間の主要論文5件の写し各1部,(5)採用された場合の研究計画(2000字程度),(6)採用された場合の教育に対する抱負(1000字程度),(7)本人について参考意見を伺える方2名の氏名・所属・連絡先(電話,E-mailを含む)
提出書類の
ダウンロード
http://www.eng.hokudai.ac.jp/faculty/recruit/
提出期限 平成25年9月27日(金)必着
提出方法 封筒表面に「材料科学部門教員公募25-13」と朱記し,書留で郵送してください。応募書類は原則として返却いたしません。なお,応募書類は教員選考の目的以外には使用いたしません。
そ の 他 選考に際して面接を実施する場合があります。その際,交通費等は支給できませんので,ご了承下さい。
送 付 先 〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学工学系事務部 総務課(人事担当)
(TEL:011-706-6156)
問 合 先 〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学大学院工学研究院材料科学部門 選考委員長 鈴木亮輔
(TEL:011-706-6339,Email:rsuzuki(a)eng.hokudai.ac.jp)
■北海道大学 大学院工学研究院 材料科学部門 教授・助教公募 2012.07.05
募集人員 教授1名,助教(任期付)1名
所  属 材料科学部門 エコマテリアル分野
専門分野 教授:金属を主体とする環境材料の腐食防食,リサイクル,表面処理等の研究
助教:金属を中心とした材料化学のプロセスに関する科学・工学
担当科目 教授:大学院と学部で環境材料学および熱力学に関する科目を担当
助教:学部において応用理工学系学科応用マテリアル工学コースの科目を分担,大学院において,材料科学部門の演習科目を分担
応募資格 着任時に博士またはPhDの学位を有する方
採用予定 平成25年4月1日以降のできるだけ早い時期
任  期 助教にあっては5年(任期満了後,審査により1回(5年)の再任可能)
提出書類の
ダウンロード
http://www.eng.hokudai.ac.jp/faculty/recruit/
提出期限 平成24年9月28日(金)必着
問合せ先 〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学大学院工学研究院材料科学部門 部門長 松浦清隆
(TEL/FAX:011-706-6343,Email:matsuura@eng.hokudai.ac.jp)
■信州大学工学部環境機能工学科 教員公募 2012.01.06
職種・人数 助教 1名
所  属 信州大学工学部環境機能工学科
専門分野 機能性材料創成(環境機能物質学分野)
担  当 a.研究
  1. 環境機能物質学分野に有用な無機(有機,ハイブリッド)材料の創成,
  2. 無機(有機,ハイブリッド)材料のデバイス化を俯瞰する研究の推進
b.授業科目
  • 環境機能工学実験3など
勤務形態 常勤(任期なし)
応募資格
  1. 博士の学位を有するか着任時までに取得見込みの方
  2. 材料創成分野で研究業績をもつ方
  3. 当学科に属し,無機材料化学・結晶成長・表面工学を担当する教授と研究・教育で協力できること
採用予定日 平成24年4月1日
提出書類 (A4用紙横書き,様式随意)
  1. 履歴書(市販履歴書に自筆・写真添付,学歴は大学卒業以降,職歴・研究歴,連絡先(E-mailと携帯電話)を明記) *ただし携帯電話が無い場合,常時直接連絡できる電話番号を記載のこと
  2. 研究業績リスト(著書,研究論文(査読付き),国際会議プロシーディング(査読付き),その他の論文,解説・展望等,口頭発表,科学研究費補助金等の外部研究費取得状況,教育活動,学会活動,その他の諸活動(管理運営活動,社会貢献活動)などを区分して記載)
  3. 主要論文別刷り(5編以内,コピー可,掲載予定論文には掲載証明書の写しを添付のこと)
  4. 今までの研究概要(1,000字程度,A4で1枚)
  5. 今後の研究・教育に関する抱負(1,000字程度,A4で1枚)
  6. 応募者に関する所見を伺える方(2名)の氏名・所属先と連絡先(電話番号とE-mail)
提出期限 平成24年1月20日(金)消印有効
選考方法 書類審査による選考後,日本語による面接審査を行う。面接審査は平成24年1月26日(木)の予定。ただし,面接審査の際の旅費等は自己負担とする。
応募書類
送 付 先
〒380-8553 長野市若里4-17-1
信州大学工学部環境機能工学科学科長 北澤君義
封筒に「環境機能工学科教員公募書類在中」と朱書のうえ,速達・簡易書留で郵送のこと。
問 合 先 信州大学工学部環境機能工学科教授 手嶋勝弥
Tel: 026-269-5556 E-mail: teshima(a)shinshu-u.ac.jp
注意事項
  • 面接審査対象者には平成24年1月23日(月)~24日(火)に電話連絡を実施するため,携帯電話番号もしくは常時連絡がとれる電話番号を必ず明記してください。応募書類は返却致しません。本教員公募に関連して提供された個人情報については,選考の目的に限って使用し,選考終了後は,選考を通過された方の情報を除き,すべての個人情報は責任をもって破棄致します。
  • 信州大学は男女共同参画を推進しており,業績等(研究業績,教育業績,社会的貢献ほか)及び人物の評価において同等と認められた場合には女性を採用します。ただし,これは性別のみで優先的に採用することを認めるものではありません。
■(地独)北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 工業試験場 研究員公募2011.06.06
公募人員 研究職員 1名
所属 材料技術部 金属・加工グループ
職務内容 精密特殊加工及び表面処理に関する研究,並びに企業などへの技術支援
応募資格 昭和52年4月2日以降に生まれた者で修士課程修了以上の者又は修士課程修了者と同等の能力を有すると認められる者
採用予定日 原則 平成24年4月1日
試験日・
試験場所
第1次試験平成23年7月24日(日)札幌市
第2次試験平成23年9月上旬札幌市
提出書類 (1)申込書:指定の様式,下記のWebサイトよりダウンロード
(2)返信用封筒:受験票の送付先を明記した返信用封筒
  *80円切手を貼付した長形3号(12.0cm×23.5cm)
提出期限 平成23年6月30日(木)*消印有効
提出方法 持参又は郵送(郵送の場合は,必ず簡易書留で送付)
書類提出先 〒060-0819 北海道札幌市北区北19条西11丁目
(地独)北海道立総合研究機構 本部経営企画部 経営企画グループ
問 合 先 (地独)北海道立総合研究機構 本部経営企画部 経営企画グループ
(TEL:011-747-0200)
WEBサイト 提出書類のダウンロード
http://www.hro.or.jp/information/information/20110606518.html
■名古屋大学 大学院工学研究科 マテリアル理工学専攻 教授公募2010.12.29
募集人員 教授1名
所  属 名古屋大学大学院工学研究科マテリアル理工学専攻材料工学分野
専門分野 次世代蓄電池の開発を目指す最先端研究分野
担当科目 (1)大学院(材料工学に関するセミナーおよび講義),(2)学部(材料工学に関する講義・実験・演習,材料工学全般に関する講義,全学教育科目の講義)
応募資格 博士の学位を有し上記専門分野の教育・研究に対して十分な研究実績と強い熱意・意欲をもつ方
着任時期 平成23年7月1日
提出書類
  1. 履歴書(形式自由,写真貼付,E-mailアドレス記載) 1部
  2. 研究業績リスト[(1)学術雑誌論文,(2)国際会議論文,(3)著書・総説・解説など,(4)特許,(5)その他に区分して記載] 1部
  3. 主要論文別刷(5編程度,コピー可) 各1部
  4. 外部研究資金の導入実績や学会・社会における活動状況の一覧などの参考資料 1部
  5. これまでの研究概要(2000字程度) 1部
  6. 採用後の教育と研究に対する計画・抱負(2000字程度) 1部
  7. 参考となる意見を伺える方2名の氏名と連絡先
応募締切 平成23年2月21日(必着)
選考方法 書類審査の後,必要に応じて面接・プレゼンテーション審査を行います(旅費等は応募者の自己負担となります)。適任者がいない場合には決定を保留します。業績(研究業績,教育業績,社会的貢献,人物を含む)の評価において同等と認められた場合には,女性を積極的に採用します。
提出方法 提出書類は,片面印刷とし,それぞれホッチキスではなくクリップでまとめること。封筒に「電池分野応募書類在中」と朱書きし,簡易書留で郵送のこと。応募書類は返却しません。
書類提出先 〒464-8603 愛知県名古屋市千種区不老町
名古屋大学 大学院工学研究科 マテリアル理工学専攻 材料工学分野
主任 長谷川 正宛
問合先 〒464-8603 愛知県名古屋市千種区不老町
名古屋大学 大学院工学研究科 マテリアル理工学専攻 材料工学分野
主任 長谷川 正宛
TEL:052-789-3370,FAX:052-789-3252,
E-mail:hasegawa(a)numse.nagoya-u.ac.jp
■(地独)北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 工業試験場 研究員公募2010.08.24
公募人員 研究職員 1名
所  属 材料技術部 金属・加工グループ
職務内容 精密特殊加工及び表面処理に関する研究,並びに企業などへの技術支援
応募資格 昭和50年4月2日以降に生まれた者で修士課程修了以上の者又は修士課程修了者と同等の能力を有すると認められる者
採用予定日 平成23年1月1日
試験日・
試験場所
第1次試験10月3日(日)札幌市
第2次試験11月上旬札幌市
提出書類
(1)申込書:指定の様式,下記のWebサイトよりダウンロード
(2)返信用封筒:受験票の送付先を明記した返信用封筒
  *80円切手を貼付した長形3号(12.0cm×23.5cm)
提出期限 平成22年9月13日(月)*消印有効
提出方法 持参又は郵送(郵送の場合は,必ず簡易書留で送付)
書類提出先 〒060-0819 北海道札幌市北区北19条西11丁目
(地独)北海道立総合研究機構 本部経営企画部 経営企画グループ
問 合 先 (地独)北海道立総合研究機構 本部経営企画部 経営企画グループ
(TEL:011-747-0200)
WEBサイト 提出書類のダウンロード
http://www.hro.or.jp/knowledge/disc/post-1.html
■同志社大学 理工学部 環境システム学科 専任教員公募2010.08.09
募集人員 教授または准教授(選考時に職歴・業績を参考に決定) 1名
所  属 理工学部 環境システム学科
専門分野 資源・エネルギー分野
担当科目 資源・エネルギー学,熱力学,および関連科目,学生実験,卒論論文など
応募資格
  1. 博士の学位を有し,専門分野において優れた研究業績を有する方
  2. 本学科の教育・研究方針を理解し,理工横断型の教育・研究に意欲のある方
  • 環境システム学科の教育・研究内容については,下記URLを参照ください。
着任時期 2011年4月1日
提出書類 1.~2.については所定の書式を使用。下記URLからダウンロードできます。
  1. 履歴書(写真貼付)
  2. 業績書(査読付論文,査読無論文,著書,解説・紀要,学会発表,外部資金獲得状況,その他に分けて記載のこと)
  3. 主要研究論文の別刷り10編(各2部,コピー可)
  4. これまでの研究概要(A4,2000字程度)
  5. 着任後の教育・研究に対する抱負(A4,2000程度)
  6. 推薦書,または応募者について意見の伺える方 1名の氏名と連絡先
  • 応募においてご提供いただいた個人情報は,個人情報保護法に基づいて厳重に管理し,採用選考以外の目的には使用いたしません。
  • 業績書に記載された論文等については,後日,全てのものについてご提出をお願いすることがあります。
応募締切日 2010年10月1日(金)必着
選考方法 提出書類による一次選考の後,面接による二次選考を実施
書類提出先 〒610-0321 京都府京田辺市多々羅都谷1-3
同志社大学 理工学部 環境システム学科 教務主任 武田博清
  • 封筒の表に「教員応募(環境システム学科)書類在中」と朱書し,簡易書留で郵送してください。なお,応募書類は返却いたしませんので,あらかじめご了承ください。
問 合 先 同志社大学 理工学部 環境システム学科 教務主任 武田博清
(TEL:0774-65-6366,Email:htakeda@mail.doshisha.ac.jp)
WEBサイト 同志社大学理工学部環境システム学科
http://se.doshisha.ac.jp/subject/enviromental.html
提出書類のダウンロード
http://www.doshisha.ac.jp/recruit/
■北海道大学 大学院工学研究院 物質化学部門 助教公募2010.07.29
公募人員 助教(任期付)1名
所  属 物質化学部門 機能材料化学分野(界面電子化学研究室)
専門分野 機能材料化学(電気化学・表面化学)
担当科目 学部において,応用理工系学科応用化学コースの科目(応用化学実験Ⅰ等)を分担
大学院において,物質化学部門の演習科目を分担
応募資格 着任時において博士の学位又はPhDを有する方
採用時期 平成23年4月1日以降のできるだけ早い時期
任  期 5年(任期満了後,審査により1回(5年)の再任可能)
提出書類 1.~3.については所定の書式を使用。下記URLからダウンロードできます。
  1. 履 歴 書
  2. 研究業績
  3. 教育実績:教育指導に係る実績,教育改善に係る実績,その他の教育実績
  4. 主要論文3編の写し1部
  5. 採用された場合の研究計画(2000字程度)
  6. 採用された場合の教育に対する抱負(1000字程度)
提出期限 平成22年11月15日(月)必着
提出方法 封筒表面に「物質化学部門助教公募02」と朱記し,書留で郵送
応募書類の
送付先
〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学工学系事務部総務課(人事担当)
(TEL:011-706-6156,6117,6118)
問合せ先 〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学大学院工学研究院物質化学部門 助教選考・育成委員会 委員長 幅崎浩樹
(TEL/FAX:011-706-6575,Email:habazaki(a)eng.hokudai.ac.jp)
WEBサイト 北海道大学大学院工学研究院
http://www.eng.hokudai.ac.jp/faculty/
提出書類のダウンロード 
http://www.eng.hokudai.ac.jp/faculty/recruit/
■北海道大学 大学院工学研究院 材料科学部門 助教公募2010.06.28
公募人員 助教(任期付)1名
所  属 材料科学部門 エコマテリアル分野(環境材料学研究室)
専門分野 金属電気化学
担当科目 学部において,応用理工系学科応用マテリアル工学コースの科目を分担
大学院において,材料科学部門の演習科目を分担
応募資格 着任時において博士の学位又はPhDを有する方
採用時期 平成22年10月1日以降でできるだけ早い時期
任  期 5年(任期満了後,審査により1回(5年)の再任可能)
提出書類 1.~3.については所定の書式を使用。下記URLからダウンロードできます。
  1. 履 歴 書
  2. 研究業績
  3. 教育実績:教育指導に係る実績,教育改善に係る実績,その他の教育実績
  4. 主要論文3編の写し1部
  5. 採用された場合の研究計画(2000字程度)
  6. 採用された場合の教育に対する抱負(1000字程度)
提出期限 平成22年7月15日(木)必着
提出方法 封筒表面に「材料科学部門助教公募」と朱記し,書留で郵送
応募書類
の送付先
〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学工学系事務部総務課(人事担当)
(TEL:011-706-6156,6117,6118)
問合せ先 〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学大学院工学研究院材料科学部門 助教選考・育成委員会 委員長 鈴木亮輔
(TEL/FAX:011-706-6339,Email:rsuzuki(a)eng.hokudai.ac.jp)
WEBサイト 北海道大学大学院工学研究院 
http://www.eng.hokudai.ac.jp/faculty/
提出書類のダウンロード 
http://www.eng.hokudai.ac.jp/faculty/recruit/

お問い合わせ

一般社団法人 表面技術協会

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-7-1 神田レンガビルヂング8F
TEL:03-3252-3286 FAX:03-3252-3288  E-mail:info@sfj.or.jp